DIYを楽しもう!

マキタのインパクトドライバやボッシュのおもちゃ、DIYや生活グッズなどを書きます。

インパクトドライバー【おすすめメーカー比較】プロとDIYの違い

 

ホームセンターで安い電動ドライバーを買う前に知っておこう!

電動ドライバーが欲しいからホームセンターに行こう!

そう思ってホームセンターに行ってみたものの、どれを買ったらいいかわからない。
そんなあなたに書きます。

電動ドライバー系で一番使えるのはインパクトドライバー

まだ電動ドライバーを1台も持っていない方は、「インパクトドライバー」と「ドライバドリル」の違いも判らないと思います。

まずはこちらの記事を読んでみてください。

電動工具【後悔しない選び方】ドリルとインパクトドライバーの違い!

インパクトドライバーの主なメーカー

電動工具にはいろんなメーカーの商品があります。
充電式インパクトドライバーの主なメーカーと特徴を書いてみます。
※あくまで個人の感想です。

【主要メーカー】
・マキタ(日本)
・日立(日本)
・パナソニック(日本)
・ボッシュ(ドイツ)
・RYOBI(日本)
・ブラック&デッカー(アメリカ)

プロ向け

日立
マキタ
パナソニック

大工さんなどが使うプロ向けモデルと、趣味のDIYで使うDIYモデルの両方を扱っています。
耐久性やアフターメンテナンスを考えるとこの3社が良いようです。
但し、プロ向けはパワーも耐久性も精度も大変良い代わりに価格も高いです。
「本体+充電器+バッテリー2本」といった基本セットで4万円程度はすると思います。
10年以上使えるイメージがありますね。

プロ用モデルはホームセンターでは買えないようです。
代理店やネットで購入する事になると思います。
※私はマキタの商品をネットで購入しました。

プロ・セミプロ向け

ボッシュ

プロ向けもDIY向けもあります。
プロ向けのインパクトドライバーなら、上記3社とほぼ変わらない性能なのではないでしょうか?
ハードなDIYにも十分対応できると思います。
耐久性やアフターメンテナンスの点で若干セミプロ向けといった感じかもしれません。
ただ、素人が使って違いを実感する程ではないと思います。

軽量モデルなどは、女性でも扱いやすいのではないでしょうか?カッコいいですし。
7~8年は使えるイメージがあります。
「本体+充電器+バッテリー2本」といった基本セットで
2~4万円程度で買えるのではないかと思います。
DIY用なら1~2万円程度。
ホームセンターで購入できます。

DIY向け

リョービ

プロ向けのインパクトドライバーもありますが、どちらかというとDIYメインのようです。
ホームセンターでも良く見かけます。

DIYで使う方で、性能とコストパフォーマンスのバランスを考えると、これが良いかも知れません。
ハードなDIYでの使用に問題はないと思います。
物によってはオーバースペックの物もあるでしょう。
5~6年使用するイメージです。
「本体+充電器+バッテリー2本」といった基本セットで2~3万円程度で買えるのではないかと思います。
DIY用のインパクトドライバーなら1~2万円程度。
ホームセンターで購入できますよ。

【広告】




DIY初心者向け

ブラック&デッカー

DIY向けです。
週末にDIYを行うような方で、故障したらまた別のを買えばいいというような方には、コストパフォーマンスの面でオススメです。

最大締め付けトルク170N・mというプロ仕様に匹敵するモデルもあるようなのです(しかも2万円程度)。
グレード次第で色々と幅がひろがります。
4~5年使用するイメージです。

「本体+充電器+バッテリー2本」といった基本セットで1~2万円程度で買えそうです
特にこだわりが無い方なら、お財布にやさしいです。
ホームセンターで購入できます。

でもやはりブラデカで最強のパワーツールといえばこれでしょう!

ブラックアンドデッカー マルチツール 18V

 これさえあえあれば、他の工具を買う必要がありません。
テレビでも、日曜日のシューイチで中丸君がDIYに使っていました。

DIYの初心者にはうれしいセットです。
父の日や誕生日に、彼やパパにプレゼントしたらきっと喜ばれるでしょう。

最後に

メーカーの違いが分かるだけでも、ホームセンターでのインパクトドライバー選びが楽になると思います。

プロ向けメーカーの製品の方が性能や耐久性などは高いと思います。
ですが、DIY向けだからパワー不足かというとそうでもありません。

どのメーカーの製品でも上位モデルならかなりのパワーがあります。
最大締め付けトルクが、90N・mの商品もあれば、170N・mのものもあります。
DIYでの使用程度なら120N・m~130N・mの締め付けトルクがあれば十分でしょう。
一流メーカー品でなくても満足いく作業が可能です。

さらには予めドリル刃で下穴を空けておけば、パワーの弱いインパクトドライバーでもビスが打てます。
効率を追求しないのであれば、いろんな逃げ道もあります。

初心者で予算が少ない方は、まずはDIY向けの廉価モデルを購入してみれば良いと思います。
メーカーは違っても、使い方はほぼ同じです。
あるのとないのでは大違いですから、安物でも良いのでまずは使ってみましょう。

まずは、インパクトドライバーを使ってDIYする楽しさを味わいましょう。

まぁDIYが好きな人ならプロモデルに憧れますよね~。
その気持ちもわかりますよ。

では。

【広告】


 - インパクトドライバー

  関連記事

マキタ_インパクトドライバー_カラー
インパクトドライバーの選び方 プロ用とDIY用の製品色の違い(各社)

インパクトドライバーは、 色でグレードを区別しているメーカーも多いです。 初心者 …

TD137DRMX_箱_セット
マキタ|インパクトドライバー【バッテリーの互換性】電動工具セットも!

目次1 電動工具は製品ラインナップの豊富なバッテリーを選択すべし!1.1 工具本 …

コーススレッド_見本
コーススレッド全ネジと半ネジの違い!【間違えると致命的!】  

目次1 DIYで使うビス(木ネジ)の種類と選び方1.1 コーススレッドとは?1. …

マキタ-インパクトドライバー「TD137D」
【TD137D】使用レポート(1年間) インパクトドライバ-マキタ

目次1 TD137Dを1年間使ってみた感想1.1 結論としては「大満足」です。1 …

ドリルの刃の先端の違い
ドリルの刃の先端の形状の違いについて【ねじ山ありなし】

目次1 木工用にドリル刃を購入する場合の注意点1.1 ドリルの刃の先端の形状を確 …

アネックス_ミニL型アダプター_AKL-560
L型アダプター【インパクトやドリルに超便利!】角や隅の狭い場所に!

目次1 電動ドライバーが入らない狭い場所でもネジ締め、ビス打ちができる!1.1 …

インパクトドライバ-作業風景
木と家から学ぶ事。インパクトドライバーは人生を豊かにする!

目次1 インパクトドライバーって必要なの?1.1 日本人と木1.2 木で「家を建 …

TD137D-makita
インパクトドライバーの選び方(マキタの14.4Vモデル)

目次1 マキタのインパクトドライバー(プロモデル14.4v)の選び方1.1 【フ …

インパクトドライバ-作業風景
電動ドライバー【おすすめはコレ!】揃える順番や電圧の違いなど。

目次1 インパクトドライバーにする?それともドリルドライバー?1.1 電動ドライ …

マキタ-ドリルとインパクト_s
インパクトドライバーとドリルドライバーの比較【違いと選び方!】

目次1 電動ドライバーにも種類がある!1.1 電動ドライバーは、主に2種類に区別 …