おすすめ電動工具・安全靴・園芸用品を紹介・レビューします!

DIYを楽しもう!

インパクトドライバー

インパクトドライバー|プロ向け・DIY向け【製品色の違いで見分ける】

電動工具にはプロ向けとDIY向けがある!

インパクトドライバーなどの電動工具。
初心者が見たらどれも同じに見えます。

でも実際にはプロ向けとDIY向けで大きく異なります。

では何が違うのか?
どうやって見分けるのか?

主な電動工具メーカー

国内電動工具メーカー(プロ向け)

  • マキタ
  • 日立工機
  • パナソニック電工

国内電動工具メーカー(DIY向け)

  • リョービ

海外電動工具メーカー

  • ボッシュ
  • ブラック&デッカー

プロ向け電動工具の見分け方

各社ともプロ向けモデルは簡単に見分けられるようになっています。
それは「色の違い」です。

製品色の違いでプロ向けかDIY向けか分かる!

どのメーカーもプロ用とDIY用で製品色を区別しています。

そして各メーカーのプロ向け色を一度覚えておけば便利です。
ホームセンターに行った時に一目で違いが分かるようになります。

とりあえず大まかに紹介します。
※イメージは各メーカーホームーページのものをお借りしました。

マキタのインパクトドライバーの製品色

マキタのプロ向けモデル製品色(定番はマキタカラー)

基本はマキタカラーと呼ばれる色です。

インパクト-マキタ-マキタカラー

マキタカラーは何色?

そうですね。

一般的には「青みがかった緑色」と言われることが多いです。

感覚的は「青か?緑か?」といわれれば、微妙に緑に近いかもしれません。

色コードで厳密に知りたいならメーカーに問い合わせてみた方がよさそうです。

和名でピッタリの物は探しきれませんでした。

青緑色とか納戸色とか似たような色はありましたが・・・。

私もマキタのインパクトを眺めながら色を探しましたが、照明の具合によっても色味が変わります。

パソコンで見る製品職もモニターによっては全然違う色に見えるので一概には言えないですね。

とりあえずは「緑色にに近い深めの青緑」で大体伝わると思います。

マキタのプロ向けモデル製品色(マキタカラー以外)

他にも以下のようなカラーラインナップがあります。
※モデルによって色の種類は異なります。

よくあるのがこの5色だと思います。

【白】

インパクト-マキタ-白

【黒】

インパクト-マキタ-黒

 

【ピンク】

マキタ-TD170DRGXP-ピンク

 

【ライム】

マキタ-TD170DRGXL-ライム

 

【ゴールド】※限定色

【オーセンティックレッド】※限定色

マキタのDIY向けモデルの製品色

マキタのDIYモデルは「明るい緑色」です。

プロ向けのライム色と似ています。
でも安心してください。

プロ向けのライム色はまず店頭には置いてありません。
もしホームセンターで明るい緑色のインパクト(マキタ)を見かけたら、それはDIY向けです。

マキタ_インパクトドライバー_DIY用カラー_緑

Hi-Koki(旧日立工機)のインパクトドライバーの製品色

Hi-Kokiのプロ向けモデルの製品色

日立工機もマキタと同じような感じです。

日立_インパクトドライバー_カラー

日立工機の場合は基本色が緑です。
そのほか白・黒・ピンク・黄色などがあります。

Hi-KokiのDIY向けモデルの製品色

日立工機のDIYモデルは明るい青色です。

日立_インパクトドライバー_色_DIY用

 

パナソニック電工インパクトドライバーの製品色

パナソニック電工のプロ向けモデルの製品色

パナソニック電工の場合は、色のついた範囲が狭いのでちょっと見分けづらいようです。

パナソニック_インパクトドライバー_色_プロ用

パナソニック電工のプロモデルの基本色は白のようです。
そのほか黒、青、ゴールドなどがあるようです。
※明確にはわかりませんでした。

パナソニック電工のDIY向けモデルの製品色

これは何色といえばいいのでしょうか?

しいて言えばスイッチ類が黄色です。
デザインもシンプルですね。

パナソニック_インパクトドライバー_色_DIY用

ボッシュのインパクトドライバーの製品色

ボッシュのプロ向けモデルの製品色

ボッシュのプロモデルは鮮やかな青色です。

ボッシュ_インパクトドライバー_色_プロ用

 

ボッシュのDIY向けモデルの製品色

ボッシュのDIYモデルは緑色です。

ボッシュ_インパクトドライバー_色_DIY用

 

リョービのインパクトドライバーの製品色

リョービのプロ向けモデルの製品色(基本色)

リョービのプロモデルは緑色です。

リョービ_インパクトドライバー_色_プロ用1

リョービのプロ向けモデルの製品色(その他)

緑以外には黒(グレー?)もあります。

リョービ_インパクトドライバー_色_プロ用2

さらに最近は以下のカラーもあります。

リョービ-BID-10XR-パールホワイト/ゴールドメタリック/パラオグリーンメタリック

「パールホワイト」
「ゴールドメタリック」
「パラオグリーンメタリック」

リョービのDIY向けモデルの製品色

リョービのDIYモデルは赤色です。

リョービ_インパクトドライバー_色_DIY用

ブラック&デッカーのインパクトドライバーの製品色

ブラック&デッカーは基本的にDIYモデルのみを販売しています。

ブラック&デッカーのDIY向けモデルの製品色

ブラック&デッカーは基本的にDIYモデルの販売を行っています。

基本色はオレンジです。

ブラック&デッカー_インパクトドライバー_色_DIY用

DEWALT(デウォルト)のインパクトドライバーの製品色

ブラック&デッカーのプロモデルは「DEWALT」(デウォルト)という別のブランドで販売されています。
※「DEWALT(デウォルト)」はブラック&デッカーが過去に買収した企業です。

DEWALT(デウォルト)のプロ向けモデルの製品色

「DEWALT(デウォルト)」はプロ向けのみを販売しています。

黄色と黒色の組み合わせの製品色です。

「鮮やかな黄色」と覚えておけばいいと思います。

デウォルト-インパクト-黄色

最後に

今回は電動工具(インパクト)のプロ向け、及びDIY向けを見分ける方法を書きました。
一言でいえば「製品色」が違うという事です。

製品色を覚えればホームセンターでもしっかり見分けることができます。
役に立てばうれしいです。

ちなみに私はプロモデルの購入を推奨しています。
何故かって?

それはこの記事を読めばよくわかります。

ホームセンターの電動ドライバー
ホームセンターで買える安いインパクトドライバー【おすすめ機種を紹介!】

「インパクトドライバーが欲しいからホームセンターに行こう!」 そう思ってホームセンターに来てみたものの、どれを買ったら良いかさっぱりわからない。 「まっこれでいいか!」なんて適当に買うと後で後悔するか ...

続きを見る

プロ向けは高いけど、それだけの価値はあります。
見た目も断然カッコいいですしね。

ではこの辺で。

-インパクトドライバー

Copyright© DIYを楽しもう! , 2020 All Rights Reserved.