DIYを楽しもう!

マキタのインパクトドライバやボッシュのおもちゃ、DIYや生活グッズなどを書きます。

木工用と鉄鋼用|ドリルの先端形状の違い!【超重要な基本知識!】

 

木工用ドリルビットなら刃先にネジ山があるタイプを買おう!

ドリル刃-木工用-鉄鋼用-先端-形状-違い

螺旋状のネジ山(誘導ネジ)ありで、作業効率10倍アップ!

いきなりですが、木工ドリル刃(六角・丸軸)を買うときはこれを覚えておいてください!

先端にネジ山がついたドリル刃を買え!

木工用のドリル刃には形状の異なるものがいくつかあります。
その中でも以下の違いは重要です。

・ネジ山がついたドリル刃
・ネジ山がついていないドリル刃

ネジ山部分は「誘導ネジ」とか「らせん」等とも呼ばれています。

木工用ドリルビットを買うなら、少々高価でも先端にネジ山がついた物を買いましょう!

なぜかって?

穴あけスピードが10倍上がるからです!

私もこれを知ったときはビックリしました。
衝撃が走るくらい作業効率が向上します!

「電動工具の性能」より「ドリル刃の性能」が重要。

「ドリルなんてどれも同じだよ」
「穴あけの能力は電動工具の良し悪しで決まるんだよ」

こう思っている方は結構多いと思います。

でも違うんですよ~。
どちらかというと刃の方が重要です。

ネジ山ありとネジ山なしのドリルビット比較

ネジ山ありの場合

ねじ山のついたドリル刃は木材に押しつけなくても勝手に食い込んでくれます。

一度食い込めば、一切抑えなくて良いんです。
回転すればどんどん木材に穴を掘ってくれます。

ネジ山付きの刃は少し高価です。
でも刃もしっかりしているので、グングン穴を掘ってくれます。

やってて超気持ち良いですよ。

たった数百円の違いが何時間もの作業時間の短縮につながります。

 

 

ネジ山なしの場合

安物のネジ山なしの刃だとなかなか穴が開きません。

刃が食い込まないのでグイグイ押し付ける必要があります。

少しずつ穴が開きますが、回転の摩擦で焼けたり煙が出たりする場合もあります。

しかも工具自体にも負荷がかかるのであまり良いことはありません。
何より時間がかかるので疲れるし、イライラします。

 

 

木工用だったらネジ山なしの激安商品はやめましょう。
ちょっと高くてもねじ山のついたドリル刃を買う事をおすすめします。

鉄鋼用・コンクリート用なら「ねじ山なし」を選択。

今回は木に穴を開けるという用途でのドリル刃の選び方をかきました。

もし金属やコンクリートに穴を開ける為にドリル刃を購入するのならネジ山ありの木工ドリル刃は使えません。

金属の穴あけはネジ山のない鉄工用のドリル刃を使ってください。

コンクリートや石材への穴あけもそれ専用のドリル刃を購入します。
「振動ドリル用」の刃を買って、震度ドリルで穴あけをすれば穴あけが容易になります。

おすすめの木工用ドリルビット

どういう商品を買えばいいか、具体的にお教えします。

おすすめの商品

木工用ドリルビットには細い下穴開け用から大口径のものまであります。

【大きめの穴あけ用】

 

【小さめの穴あけ用 ロング】

インパクトビット ロング5.0MM(スターエム)※Amazon
※1本あると超便利!

木工用ドリルビット

他のも色々あります。
先端にネジ山のあるものを選びましょう。

ベストセラーでも良い商品とは限らない!

Amazonで「木工用ドリルビット」を検索すると以下の商品がヒットしました。

木工・樹脂用ドリル刃10本組(リリーフ(RELIFE) )※Amazon

ベストセラー商品です。
10本組で1000円程度で買えます。

確かにコスパは最高だと思います。

でも実際に使うと上記のネジ山なしに比べて作業効率が格段に下がります。
きっとそういう知識がない初心者の方が購入しているから売れ筋になっているんだと思います。

私も最初はこういうドリル刃を買いました。
でも今は買いません。

最後に

ホームセンターで見たらわかると思います。
木工用ドリルビットの格安セットは、ほとんどがネジ山なしです。

ネジ山ありとネジ山なしを比較したら、一本当たりの価格が10倍程度差があります。

でもそれだけの価値はありますよ。

私は誰が何といってもネジ山(誘導ネジ)ありをすすめます。
これは自信があります。

怪しいと思う人は、まず1本買ってみましょう。
では!

【広告】


 - インパクトドライバー, ドリル

  関連記事

ホームセンターの電動ドライバー
インパクトドライバー【おすすめのメーカーは?】プロとDIYの違い

目次1 電動ドライバーを買う前に、各メーカーの特色を知っておこう!2 インパクト …

マキタ-インパクトドライバー「TD137D」
【TD137D】使用レポート(1年間) インパクトドライバ-マキタ

目次1 TD137Dを1年間使ってみた感想1.1 結論としては「大満足」です。1 …

マキタ_TD137DRMX_箱_セット
マキタ-インパクト【TD137D】後継機はTD160D(14.4V最新型)

目次1 マキタのインパクトドライバー【TD137DRMX】は最強です!1.1 口 …

ボッシュ_ドリルドライバー
ドライバドリルが故障!インパクトとの違い(トルクの目安)教えます!

目次1 電動工具(ドライバ)の使い方と選び方!1.1 ボッシュの電動ドライバーが …

マキタ|インパクトドライバー【バッテリーの互換性】電動工具セットも!

目次1 電動工具は製品ラインナップの豊富なバッテリーを選択すべし!1.1 工具本 …

コーススレッド_見本
コーススレッド全ネジと半ネジの違い!【間違えると致命的!】  

今回はコーススレッドのについて話します。 全ねじと半ねじのお話です。 私は以前、 …

インパクトドライバ-作業風景
木と家から学ぶ事。インパクトドライバーは人生を豊かにする!

目次1 インパクトドライバーって必要なの?1.1 日本人と木1.2 木で「家を建 …

アネックス_ミニL型アダプター_AKL-560
L型アダプター【インパクトやドリルに超便利!】角や隅の狭い場所に!

目次1 電動ドライバーが入らない狭い場所でもネジ締め、ビス打ちができる!1.1 …

TD137D-makita
インパクトドライバーの選び方(マキタの14.4Vモデル)

目次1 マキタのインパクトドライバー(プロモデル14.4v)の選び方1.1 【フ …

インパクトドライバ-作業風景
電動ドライバー【おすすめはコレ!】揃える順番や電圧の違いなど。

目次1 インパクトドライバーにする?それともドリルドライバー?1.1 電動ドライ …