おすすめ電動工具・安全靴・園芸用品を紹介・レビューします!

DIYを楽しもう!

インパクトドライバー

ナフコ インパクトドライバー(14.4V) 口コミ、評判は?

ナフコは自社ブランド電動工具を販売しています。

パワークラシック(PowerCllasic)というブランドです。

今回は「ナフコのオリジナルブランドのインパクトドライバーを紹介します。

ナフコ インパクトドライバー (14.4V) ID‐14.4LiNA(旧型)

ナフコ14.4V充電式インパクトドライバー ID‐14.4LiNA

スペック

  • 最大トルク:110N・m
  • 重量   :1.18kg(本体+バッテリー)
  • 充電時間 :70分

価格

  • 価格   :¥9,328(税込)

セット内容

  • インパクトドライバー本体×1
  • 充電器×1
  • USB出力付1.5Ahバッテリーパック×1
  • 6.35mm六角軸両頭ビット+No.2×65mm×1
  • 収納袋×1

口コミと評判

アマゾンなどでの販売はほとんどないようです。

なので口コミや評判は情報がありません。

レビュー。実際に使った感想

私はこのインパクトドライバーを実際にDIY作業で使いました。

作業内容としては「合板を木材に固定するような作業」です。

印象としては「問題なく使えるインパクト!」といった感じです。

おすすめ度は?

近所のナフコで初心者の方が買うのであれば、可もなく不可もなくという感じです。

現物を見て買う方が、初心者さんには分かりやすくていいと思います。

では、私がおすすめするかというと・・・あまりお勧めはしません。

主な理由は以下です。

  • バッテリーが1個しか付属していない(2個欲しい)
  • 充電時間が長い(70分は長い)

もしバッテリーが2個付属していれば、かなりおすすめできる機種です。

しかしバッテリー1個しかついていなくて価格が1万円近いとなると、実際にはそんなにお得ではないでしょう。

ナフコ インパクトドライバー (14.4V) ID‐14.4LiNB【新型】

いつの間にか、ナフコのインパクトドライバーに新型が登場していました。

ナフコ インパクトドライバー144(新型)ID144LINB

スペック

  • バッテリー電圧:14.4V
  • バッテリー容量:1.5Ah
  • 最大トルク  :120N・m
  • 回転スピード :約0-2300min(無段変速)
  • 打撃数    :約0-3200回/分
  • 能力     :普通ボルトM5-M12 高力ボルトM5-M10
  • 重量     :1.3kg(本体+バッテリー)
  • 本体サイズ  :約長さ150×幅75×高さ220(mm)※ベルトフック除く
  • 充電時間   :70分

1充電あたり作業量 ※材料は「米松」

  • 木ネジ(太さ4.1mm×長さ38mm):約135本
  • 木ネジ(太さ5.1mm×長さ75mm):約 30本
  • 万能ビス(太さ4.5mm×90mm) :約 60本

価格

価格:¥10,800(税込)

セット内容

  • インパクトドライバー本体×1
  • 充電アダプター×1
  • バッテリーパック(USB出力付き)×1
  • 6.35mm六角軸両頭ビット+No.2×65mm×1
  • 収納袋×1
  • 取扱説明書×1

ポイントは?

バッテリーでスマホの充電が出来る!

このナフコのインパクトドライバーは、モバイルバッテリーとしても使えます。

バッテリーにUSB端子が付いています。

市販のUSBケーブルを接続してスマートフォンやタブレットの充電が可能です。

バッテリーの残量表示付き!

安い電動工具には残量チェッカーが付いていないことが多いです。

ですがこのナフコのインパクトドライバー付属のバッテリーには充電残量チェッカーボタンが付いています。

充電残量チェッカー押すと、残量に応じて3段階でランプが点灯します。

充電器がコンパクト!

電動工具の充電器は、通常は据え置き型の大き目の物が多いです。

ですがこのナフコのインパクトドライバー付属の充電器は、据え置き型ではなく、コードと一体化したアダプター式となっています。

バッテリーをコンセントを直接つなぐイメージの充電方法です。

据え置きの充電器じゃないので、省スペースで管理が楽です。

注意点

以下の説明があります。

「※本製品は家庭用です。業務用にはお使いにならないでください。」

業務用のような負荷の高い作業は苦手だという事でしょう。

あくまでもDIYで使うインパクトドライバーのようですね。

新型はどこが変わったか?

旧型のナフコインパクトドライバーと比較すると、以下の点が変わったようです。

項目 旧型 新型
最大締付トルク 110N・m 120N・m
重量 1.18kg 1.3kg
価格 ¥9,328(税込) ¥10,800(税込)

トルクが増えたのはうれしいですね。

でも1kg以上重くなっています。

さらに1,500円くらい値上げされています。

おすすめ度は?

正直いうと、私的には旧型の方がまだ良かった気がします。

初心者がDIYで使うのであればトルクは110N・mでも大丈夫でしょう。

でも重たくなると女性には使いづらくなります。

さらに価格がかなり上がっています。

1万円を超えた時点でかなりコスパが悪くなったと思います。

 

ナフコ インパクトドライバー の口コミと評判は?

口コミなどの情報が少ない!

ナフコのインパクトドライバーについては、口コミや評判などの情報があまりありません。

アマゾンなどで販売されていない事が理由かと思います。

実際に使ってみた感想は?

前述の通り、私はナフコのインパクトドライバーを使った事があります。

DIY程度の作業は問題なくこなせます。

インパクトドライバーとしては非力な部類ですが、75mmのコーススレッドを打ち込むくらいのパワーはあります。

重量も軽く手軽に使えるので、女性や初心者のDIY用には十分だと思います。

但し・・・バッテリーが1個しかないので充電時は作業が70分止まる事になります。

そうなると一気に不便に感じると思います。

まとめ

ナフコのインパクトドライバーは、ナフコの店舗で衝動買いする方もいると思います。

でも、冷静に考えたら1万円程度の金額を出せばもっと良いインパクトドライバーが買えます。

私のオススメは

ハイコーキ FWH14DGL

です。

一流メーカー製で高品質です。

価格も大差ありません。

バッテリーは2個付いてきます。

トルクは140N・mもあります。

以下の記事で触れています。

⇒ FWH14DGL 2LEGKはバッテリー(BSL1415S)の互換性が高い!

では!

-インパクトドライバー

Copyright© DIYを楽しもう! , 2022 All Rights Reserved.