おすすめ電動工具・安全靴・園芸用品を紹介・レビューします!

DIYを楽しもう!

電動ドライバー

ペン型ドライバーのトルクってどれくらい?

ペン型ドライバーとは、ピストル型ではなくてスティック型の棒状の電動ドライバーです。

細かい作業に重宝します。

「ペン型ドライバーを買って後悔したら嫌だな~」

「ペン型ドライバーの大体のトルクが知りたい!」

「ペン型ドライバーで出来る事って何だろう?」

そんな方の為に、ペン型ドライバーのトルク(パワー)について書きます。

ペン型ドライバーのトルク(パワー)はどれくらい?

ペン型ドライバーのトルクは、大体以下の範囲です。

5N・m~6N・m

ペン型ドライバーは基本的に他の電動ドライバーと同じ程度のトルクです。

電動ドライバーの電圧は3.6Vが主流です。

逆に言えば、電圧3.6Vだったらトルクはこの程度だとも言えます。

ペン型ドライバーのトルク

MDF001D-マキタ-外観大

上記はマキタの3.6V電動ドライバーです。

このペン型ドライバーのトルク8N・mです。

マキタでは3.6Vスクリュードライバーとして販売しています。

一般的にはペン型ドライバーのトルク5N・m程度と思っておけばいいでしょう。

基本的にはドリルドライバーと同じようなトルクです。

ペン型ドライバーのトルクで何が出来る?

トルク5N・mで出来る事は、基本的にはネジ締めです。

既にネジ山があって、そこ細いネジを差し込んで締めるといったネジ締め作業が出来ます。

下穴のない木材などに直接ビスをねじ込む事も可能です。

いわゆるビス打ちです。

その場合は、ペン型ドライバーで出来るのは長さ30mmくらいまでのビス打ちまででしょう。

それより長くなると途中でビスを回せなくなりますし、無理が生じて故障する場合があります。

パソコンの組み立てやメンテナンスなどで使うには十分なトルクがあります。

まとめ

大工仕事で使うような10.8V以上の本格的なインパクトドライバーのトルクは100N・mを超えます。

今回紹介したペン型ドライバーのトルクでは大工仕事や本格的なDIYはできません。

しかし家庭内の様々な困りごとや簡単なDIYではペン型ドライバーの方が断然使いやすいです。

電動ドライバーを始めて買うのであればペン型はオススメです。

たまに使う程度ならペン型ドライバーで十分でしょう。

詳しくはこちらで説明しています。

MDF001D-マキタ2
MDF001DW マキタ品質のペン型3.6Vスクリュードライバー!

今、巷では「3.6Vのバッテリー内蔵型電動ドライバー」が大人気です。 人気の理由はなんといっても、圧倒的な手軽さでしょう。 今回は、その中でも品質重視で選んだ逸品を紹介します。 マキタの「MDF001 ...

続きを見る

-電動ドライバー

Copyright© DIYを楽しもう! , 2021 All Rights Reserved.