おすすめ電動工具・安全靴・園芸用品を紹介・レビューします!

DIYを楽しもう!

インパクトドライバー ドライバードリル 電動工具 電動ドライバー

ペン型ドライバーのパワー(トルク)ってどれくらい?

投稿日:

ペン型ドライバー

ペン型ドライバーとは、ピストル型ではなくてスティック型の棒状の電動ドライバーです。

細かい作業に重宝します。

「ペン型ドライバー欲しいけど、パワーあるのかな?」

「ペン型ドライバーを買って後悔したら嫌だな~」

「ペン型ドライバーの大体のトルクが知りたい!」

そんな方の為に、ペン型ドライバーのトルク(パワー)について書きます。

ペン型ドライバーのトルク(パワー)はどれくらい?

ペン型ドライバーのトルクは、大体以下の範囲です。

5N・m 〜 25N・m

なぜトルク値にこんなに幅があるのか?
それは同じペン型ドライバーでも種類が違うからです。

ペン型ドライバーの種類

ペン型ドライバーには2種類あります。

以下の2種類です。

ペン型ドリルドライバー

ペン型インパクトドライバー

ペン型ドリルドライバー

一般的には「ペンドリル」とか「ペンドリルドライバー」と呼ばれます。

電圧はほぼ7.2Vが主流です。

※一部3.6Vのものがあります。

ペン型インパクトドライバー

一般的には「ペンインパクト」とか「ペン型インパクト」と呼ばれます。

電圧は7.2Vしかないと思います。

ペン型ドリルドライバーのトルク

ペン型ドリルドライバーのトルクは5N・m程度です。

基本的にはすでにネジ穴が空いている所のネジを締める用途で使います。
よく電気屋さんが家電の修理などで使う奴です。
5N・mのトルクで全力を出せば、ホワイトウッドなどの柔らかい木材に太さ5mm・長さ50mm程度の木ネジを打ち込む事が出来ます。

ただし、工具本体にかなりの負荷が掛かります。スピードも遅いです。

30mmを超える木ネジを打ち込みたいなら、同じペン型ドライバーでも、トルクがあるペン型インパクトドライバーを使った方がいいです。

ペン型インパクトドライバーのトルク

ペン型インパクトドライバーのトルクは20N・m〜25N・m程度です。

20N・mクラスになると、小さな木ネジや機械やパソコンの修理、配電盤の作業などで使うには手加減が必要です。

全力で締め付けるとパワーが強過ぎからです。

とはいえ、インパクトは打撃で締め付けるので手首への反動も少なく、うまく使えば作業が効率的に行えてラクです。

さらに錆びて固着したネジを外す時は、明らかにペン型インパクトドライバーの方が作業がはかどります。

まとめ

大工仕事のような本格的なDIYではペン型ドライバーのトルクでは役に立ちません。

10.8V以上の本格的なインパクトドライバーのトルクは100N・mを超えます。

しかし家庭内の様々な困りごとや簡単なDIYではペン型ドライバーの方が断然使いやすいです。

電動ドライバーを始めて買うのであればペン型はオススメです。

たまに使う程度ならペン型ドリルドライバー。

ネジを何十本もバンバン打ち込むならペン型インパクトドライバーがオススメです。

-インパクトドライバー, ドライバードリル, 電動工具, 電動ドライバー

Copyright© DIYを楽しもう! , 2019 All Rights Reserved.