DIYを楽しもう!

おすすめの電動工具・安全靴・園芸用品等を紹介・レビューします!

電動ドライバー|初心者向けの基本知識!【女性・DIY向け】

 

電動ドライバーとは?初心者はまず知っておくべき知識!

「電動ドライバーが欲しい!」
「でも初心者だからおすすめが分からない」
「女性が使いやすい電動ドライバーってあるの?」

そう思っている人は必見です。

「そもそも電動ドライバーとはどんなものなのか?」
「自分のやりたいことに合った電動ドライバーの選び方は?」
「おすすめの電動ドライバーは?メーカーや電圧の違いも知りたい!」

こんな方に役立つ記事です。

あなたが本当に欲しい電動ドライバーを手に入れて、趣味やDIYがもっと楽しくなればうれしいです!

今回は基本的なことを分かりやすく説明します。

「電動ドライバー」を探している時点で初心者!?

いきなり偉そうに書いてすみません。

「電動ドライバー」という言葉って一般的に浸透してますよね。
でもいざ電動工具を選ぶ時には役に立ちません。

「電動ドライバー」という言葉が意味する電動工具とは?

「電動ドライバー」という言葉はとってもあいまいな言葉です。
一般的には広い意味でこう解釈されると思います。

 

電動ドライバー(初心者の認識)

ピストル型のネジを回せる電動工具全般。

 

 

初心者にとっては「電動ドライバーが一台あれば、大体の事はできるのだろう」というイメージがある。

 

しかしプロ(職人)やDIYのベテランは「電動ドライバー」という言葉はあまり使いません。
理由は「範囲が広すぎて何を指すのかわからない」からです。

逆にプロ(職人)があえて「電動ドライバー」という言葉を使うならこんな意味で使います。

 

電動ドライバー(違いが分かる人の認識)

詳しい人にとってホームセンターで見かける「電動ドライバー」と称した電動工具のイメージはこうです。

・主な用途は家具の組み立て。

・電圧は3.6V程度。
トルクが4~5(N・m)程度で非力

・低回転(200回転/分)でドリルとして使えない
(ドライバードリルと呼べないのでスクリュードライバーと呼ぶ)

・クラッチ機構がないものが多い。

・電動ドライバーと称する工具は非力すぎて役に立たない。

・初心者に売るためのおもちゃみたいな電動工具。

・すぐ壊れる。

・たまに使うだけでも3年ももたない。

 

私の場合、もし誰かに「電動ドライバーが欲しい」と言われたらこう考えます。

「この人はまだ電動工具に詳しくないんだな。」

「お店に騙されずに、良い商品を選んで欲しいな」

「どう伝えたらわかりやすいかな?」

「まずは何をしたいのか聞いてみよう!」

こんな感じで考えます。
そして今まさに、それを説明するためにこの記事を書いているという次第です。

 

ホームセンターに電動ドライバーを買いに行くのは危険!

ホームセンターの店員は実はシロウト。アドバイスを真に受けるな!

まだ電動工具に詳しくない方がホームセンターで電動ドライバーを買う場合は注意が必要です。

きっとこんな感じになります。

店員とのやりとり

「電動ドライバーありますか?」

すると女性店員さんがお安い御用だとばかりに電動工具コーナーに連れて行ってくれる。

「ここですよ!」

でもたくさんあって違いがさっぱり分からない。
もう一度今度は男性店員(おにーちゃんorおじちゃん)を呼びます。

「電動ドライバーってどれがいいんですかね」

すると男性店員が慣れた口調でこう答える。

「これが人気ですよ。よく売れてます!当店イチ押しです!」

POPにも「一番人気!」とか「激安!」とか書いてある。
しかも箱が山積みだったりする。

「じゃあこれにします!」

店員さんが言うんだからきっと大丈夫だろうと思いながら帰る・・・以上。

これは典型的なダメパターンです。

あなたは何を買わされたのか理解できていません。

店員は何も考えず「これを売れ」と言われたものを売りつけるだけです。

私の経験上はっきり言えることはこうです。

ホームセンターの店員さんは、ほとんどが電動ドライバーの違いが分からない初心者です。

少なくともその辺のホームセンターではそうです。

きちんとした方に話を聞きたいならコーナンに併設された「コーナンPRO」のような職人さん御用達のお店に行きましょう。
マキタのプロモデルが販売されているようなお店に行けばそれなりに詳しい方がいると思います。

 

「電動ドライバー」を買うなら知っておきたい2つの区分!

電動工具に詳しい方は「電動ドライバー」という言葉はあまり使いません。
理由はあまりにも漠然としているからです。

具体的には大きく2つの違いを意識しています。

1、インパクトなのかドリルなのか?

まず重要なのは「インパクトドライバー」なのか「ドライバードリル」なのかです。

そして「ドライバー」という部分は省略します。
普段は略して「ドリル」とか「インパクト」と呼びます。

2、電圧はいくつなのか?

さらに電圧によって用途が大きく変わる事を知っています。
なので電圧も必ず意識します。

よって電動工具に詳しい人は具体的に以下のような呼び方をします。

「18V(ボルト)のインパクト」

「14.4Vの振動ドリル」

「7.2Vのドライバードリル」

「3.6Vのスクリュードライバー」

 

ホームセンターで売られている「電動ドライバー」の正体!

ホームセンターで売られている「電動ドライバー」という商品。

「めちゃくちゃ売れてます!」

「ハイパワーで万能。超便利!」

「これ1台あれば何でも出来ます!」

こんな感じの商品説明がPOPに踊っていますよね。

上記で説明済みですがもう一度書きますね。

ホームセンターで売られている「電動ドライバー」の正体

正体は、「3流メーカーが作った3.6Vのスクリュードライバー」

・ドリル機能なし
・クラッチ機構なし

 

技術的に簡単に作れるため、電動工具とは関係のないようなメーカーまでが販売してます。
ちょっと過激な言い回しをするとこうです。

私の認識
「電動ドライバー」とは、ホームセンター側が「商品の良し悪しが分からない初心者」に売り込む商品。
低品質でおもちゃのような電動工具だが、安さを売りにすればよく売れる。

 

 

3.6Vの電動工具には怪しい商品がたくさん混ざっている。

もちろんすべての「電動ドライバー」が悪いわけではありません。

しかしホームセンターで山積みにされている物の中には怪しいメーカーの粗悪な商品もたくさん並んでいます。

低回転でただ回転するだけの電動ドライバーは技術的に製造が簡単です。
専門的な知識が無くても作れてしまうのが電動ドライバーなのです。

電圧が上がると粗悪品が減る。(7.2V、10.8V、14.4V、18V)

電圧が7.2V・10.8Vと上がるにつれて怪しい商品は少なくなります。

理由は必要な技術がどんどん高度になるからです。

企業の技術力の差がでる

「ゆっくり回転するだけの電動ドライバー」⇒簡単に製造できる。

「クラッチ機能の付いた高回転数のドライバードリル」⇒製造が難しい。

「強い打撃で締め付けるインパクトドライバー」⇒製造が難しい。

高電圧になるとトルク(回転する力)がハイパワーとなり、バッテリーは大容量になります。
しかも軽量化・小型化も進んでいます。

そのほか耐久性・防塵性・防滴性・静粛性・軸ブレの少なさ・シーン別のトルク制御

ただ回転するだけの電動ドライバーではなくなる為、三流企業では参入できないからです。

しかしホームセンターではこのような高品質な商品はほとんど扱われません。
高品質な分価格も高いからです。

しかし、長い目で見た場合は高品質の電動工具を買った方が結果的に安くつきます。
しかもガラクタが増えないし、満足度が高いです。

私なら3.6Vの電動ドライバーは買わない!

理由は以下の通りです。

・非力過ぎる。
・用途が限定される(家具の組み立て等)。
・「ドリル機能」が使えない。
・「クラッチ機能」がないものが多い。

もし買うとしたら「毎日家具の組み立てだけをやるアルバイトをしている」とかですね。
イケアの家具の組み立て代行をやるんなら買っても良いかもしれません。

具体的な商品でいえば「ボッシュ IXO5」辺りでしょう。

でも私は「良いものを数少なく持って大切に使う」というのが信条です。

そうなると3.6Vよりも「7.2Vのペン型ドライバードリル」を買います。
その方がクラッチ機能で繊細な締め付けも出来るし、高速回転でドリルとしても使えるからです。

ホームセンターで「電動ドライバー」として売られている3000円~1万円弱の商品には要注意です。
怪しい健康食品のような位置づけですから・・・。

まとめ

ここまで読んで何となく分かって頂けたかと思います。

「電動ドライバーが欲しいなぁ」とい思っている時点では、まだ知識が足りない恐れがあります。

電動工具は結構高い買い物です。

もう少し知識を身につけて、本当に自分が欲しい工具を手に入れましょう。

次のステップは電動ドライバーの種類や用途を知る事です。
この記事が役立つと思います。

電動ドライバー【おすすめはコレ!】揃える順番や電圧の違いなど。

では。

【広告】


 - インパクトドライバー, ドライバードリル, 電動工具

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アネックス_ミニL型アダプター_AKL-560
L型アダプター【インパクトやドリルに超便利!】角や隅の狭い場所に!

目次1 電動ドライバーが入らない狭い場所でもネジ締め、ビス打ちができる!1.1 …

マキタ_バッテリー_リチウムイオン
インパクトドライバーの選び方 バッテリー電池の違い(ニッカド、ニッケル、リチウムイオン)

充電式電動工具で使用するバッテリーにはどんな種類や特徴があるのでしょうか? 初心 …

ドリル刃-木工用-鉄鋼用-先端-形状-違い
木工用と鉄鋼用|ドリルの先端形状の違い!【超重要な基本知識!】

目次1 木工用ドリルビットなら刃先にネジ山があるタイプを買おう!1.1 螺旋状の …

インパクトドライバー|プロ向け・DIY向け【製品色の違いで見分ける】

目次1 電動工具にはプロ向けとDIY向けがある!2 主な電動工具メーカー2.1 …

ボッシュ_ドリルドライバー
ドライバドリルが故障!インパクトとの違い(トルクの目安)教えます!

目次1 電動工具(ドライバ)の使い方と選び方!1.1 ボッシュの電動ドライバーが …

インパクトドライバ-作業風景
電動ドライバー【おすすめはコレ!】揃える順番や電圧の違いなど。

目次1 電動ドライバーを買う前に(女性や初心者・DIYユーザー)2 まずは電動工 …

電動ドリルドライバーの選び方とおすすめ機種(間違えると壊れるよ!)

電動のドリルドライバーを買いたいけど・・・選び方が分からない。 そんな方は多いと …

コーススレッド_見本
コーススレッド全ネジと半ネジの違い!【間違えると致命的!】  

今回はコーススレッドのについて話します。 全ねじと半ねじのお話です。 私は以前、 …

マキタ_TD137DRMX_箱_セット
マキタ-インパクト【TD137D】後継機はTD160D(14.4V最新型)

目次1 マキタのインパクトドライバー【TD137DRMX】は最強です!1.1 口 …

コーススレッド_フレキとは何?
電動ドライバーの使い方|コーススレッドの頭をなめる理由と対策

目次1 なぜコーススレッドビスの頭(プラス)をなめてしまうのか?原因は何?1.1 …