おすすめ電動工具・安全靴・園芸用品を紹介・レビューします!

DIYを楽しもう!

ドリルドライバー

アイリスオーヤマ 充電式 10.8V 電動ドリルドライバー 【 JCD28 】

アイリスオーヤマ 充電式 10.8V 電動ドリルドライバー 【 JCD28 】 

アイリスオーヤマ-ドリルドライバー-JCD28-Z 10-8V_R

アイリスオーヤマの10.8V電動ドリルドライバー JCD28 です。

コードレスの電動ドリルドライバーです。

「外で使うからコンセントが無い!」

「AC100Vタイプはコードが邪魔でキライ!」

そんな方には断然コードレスがおすすめです。

【スペック】

  • 電圧・容量    :10.8V、1500mAh
  • 最大締め付けトルク:28N・m
  • 最大回転スピード :1,300回転/分
  • トルククラッチ  :13段階
  • スピード切り替え :高速・低速
  • 本体重さ     :1050g(バッテリー含む)
  • フル充電時間   :60分

アイリスオーヤマ ドリルドライバー JCD28【おすすめポイント】

JCD28のおすすめポイントはコレです!

  • 1,価格が安い!
  • 2,アイリスオーヤマブランドなので安心。
  • 3,トルク設定が出来る13段クラッチ
  • 4,最大回転スピード1,300回転/分なので穴あけもラク
  • 5、最大締め付けトルク28N・mでパワーがある

10.8Vのドリルドライバーでトルク28N・mというのは、けっこう本格的なパワーです。

65mmの長さのコーススレッドビス(木ネジ)も打ち込めると思います。

回転スピードも1,300回転/分あるので、500回転/分程度の低スペックなものと違い金属板などへの穴あけもこなせます。

実は無段階変速機能付き!

商品説明ではわかりづらいですが、このJCD28には無段階変速機能が付いています

トリガーの引き加減で回転スピードが変わるという機能です。

当たり前と思う方も多いと思いますが、実はこの「無段階変速」機能は重要な機能です。

この無段階変速機能がない電動工具は、「一定の決まった回転スピード」でしかネジ締めが出来ません。

見た目ではわからない機能なので、外箱や説明書でしっかり確認しましょう!

粗悪品と優良品を見分けるポイントになるともいえます。

JCD28なら「木材を使って棚・椅子・テーブルなどを作る」などのDIY作業は問題なくこなせます。

コスパならトップクラス!安さで選ぶならアイリスオーヤマのドリルドライバー

この電動ドリルドライバーはめちゃくちゃ安く買えます!

Amazonではバッテリー1個付きモデルなら5,000円(税込)程度で売られていました。
※私が確認した時の話です。

この商品にかぎってはホームセンターで買うよりアマゾンで買った方が良いと思います。

めっちゃ安いですし、販売元が「Amazon」になっているのでトラブル時の返品・返金がめっちゃ簡単です。

アマゾンでもメチャクチャ高評価!

レビュー件数は1,300件以上。

凄い件数です。

平均評価は「4.3点/5点満点」です。

口コミの評価も高く、初心者は満足度の高いドリルドライバーです。

 

ネジ締め用ビットは10本付属!ドリルビットは付属なし。

ネジ締め用のビットは10本付属しています。

ただしドリルビットは付属していません。

Amazonでは以下のドリルビットを一緒に買う方が多いようです。

誘導ねじはありませんが、お買い得な商品です。

リリーフ(RELIFE) 六角軸ドリル 木工・樹脂用ドリル刃 10本組

専用ケースなし。別売りのアルミケースを買おう!

また、残念ながらコスト削減のためか専用ケースが付いていません。

以下のアイリスオーヤマ製のアルミケースがセットで売れているみたいです。

アイリスオーヤマ アルミケース AM-10

マキタとアイリスオーヤマの比較

マキタのプロ用のドリルドライバーと比較すれば、アイリスオーヤマのドリルドライバーは全く歯が立ちません。

スペック、耐久性、充電時間など、ほとんどすべての項目で負けると思います。

でもマキタのプロ用電動ドリルドライバーを買おうと思うと、価格は3万円から4万円です。

マキタのDIY用ドリルドライバーでも1万円以上します。

でもアイリスオーヤマのドリルドライバーは違います。

めちゃくちゃ安いんです。

スペックではマキタに負けていても、

安さでは圧倒的に勝っています。

アイリスオーヤマの電動工具の良さはココです。

  • DIYをこなせる中級スペックを有する
  • 価格は激安!
  • 中華系の激安商品にはない「アイリスオーヤマ」の安心感!

いくら激安でも、中国系の怪しい製品は嫌だという方は多いですよね。

私も嫌です。

でもこの「アイリスオーヤマ」のドリルドライバーは違います。

国内でも超メジャーな企業が責任をもって販売しているのです。

「アイリスオーヤマ」の看板を背負ったこの電動ドリルドライバーは、安くてもおすすめできる逸品です。

まとめ

5,000円以下で買えるドリルドライバーとしては、

もうこれしかない!

というおすすめドリルドライバーです。

-ドリルドライバー

Copyright© DIYを楽しもう! , 2021 All Rights Reserved.