DIYを楽しもう!

マキタのインパクトドライバやボッシュのおもちゃ、DIYや生活グッズなどを書きます。

インパクトドライバーの選び方 バッテリー電池の違い(ニッカド、ニッケル、リチウムイオン)

 

充電式電動工具で使用するバッテリーにはどんな種類や特徴があるのでしょうか?
初心者に分かるように説明します。

リチウムイオンバッテリー_マキタ

充電池の歴史

2次電池は時代によって変化してきました。

ニッカド ⇒ ニッケル水素 ⇒ リチウムイオン(現在)

2次電池とは充電式の電池の事です。

◆使い捨ての乾電池 ⇒ 1次電池
◆充電が出来る電池 ⇒ 2次電池

 現行のバッテリー

2014年現在2017年現在では、以下のような状況です。

◆プロ用 : ほぼ全てリチウムイオン電池のバッテリー。
◆DIY用: ニッカド電池やニッケル水素電池も多少残っている。

電池の価格の違い

生産コストによって価格に差があります。

ニッカド(安い)  ニッケル水素  リチウムイオン(高い)

パワーの面ではどれも大差はないです。
用途によってはニッカドの方が優れていますが、総合的にはリチウムイオンの方が高性能です。
価格が高いのにはそれだけの理由があります。

プロ用はなぜリチウムイオンを選ぶのか?

リチウムイオンバッテリーは高価です。
しかしそれ以上のメリットがあるので、プロモデルに使用されています。

メリット
◆1回の充電で長時間使用が可能。(容量が大きい)
◆疲れにくい。(重量が軽い)
◆使い易い(大きさが小さい)
◆不使用時にバッテリーが減らない(自然放電しない)
◆バッテリーを使い切る必要がない。(メモリー効果なし)
◆リフレッシュなど面倒なメンテがいらない。(メモリー効果なし)
◆他の工具とバッテリーを共用できて経済的。(バッテリーの互換性が高い)
仕事で使用する場合、電池の持ちが良く、軽く、小さいということは大変なメリットです。
そういう利点があるので、現行のプロ用の電動工具にはリチウムイオン電池が採用されています。

ニッカドやニッケル水素の電池はダメか?

ニッカド電池やニッケル水素電池は安価です。
またリチウムイオンより優れた面も持っています。

メリット

◆なんといっても安い。(半額で買える)
◆パワーならリチウムイオンより上(※特性上はパワーが出る)

こんな方におすすめです!

◆週末のDIYなどたまにしか使わない。
◆一度に何百本もビスを打ち込むことは無い。
◆バッテリー2本あれば大丈夫。
◆充電しながらのんびりやっても良いよ。

上記のような使い方なら、安いニッカドやニッケル水素のバッテリーでも十分使えます。

各電池の特徴

ニッカド電池

 

名称 ”ニッケル・カドミウム充電池”の略でニッカド電池と呼ばれる。
長所 安価。
瞬発力がある。
欠点 メモリー効果※2が顕著で管理が面倒。
長時間使えない。(自然放電する)。
有害なカドミウムを含有。
用途 カメラのストロボ
ラジコン
電動工具

 

ニッケル水素電池

ニッケル水素電池は、ニカド電池の欠点を無くした電池です。

【広告】




名称 カドミウムでなく水素吸蔵合金を使う為、こう呼ばれる。
長所 安価。
大容量(ニッカド電池の2倍)。
カドミウム含まない
欠点 メモリー効果が顕著で管理が面倒。
長時間使用に向かない。(自然放電する)
用途 デジカメ
ハイブリッド自動車
シェーバー
三洋エネループ

 

リチウムイオン電池

名称 正極にリチウム金属酸化物を用いる為、こう呼ばれる。
長所 メモリー効果がなく継ぎ足し充電可能。
自然放電少ない。
軽い。
欠点 高価。
発火、爆発の危険性(安全回路あり)
用途 モバイル機器、電動工具(軽量化)

メモリー効果とは?

継ぎ足し充電すると電池がすぐ切れるようになるという現象です。
あまりうれしくないですよね。
キチンと放電し再充電すれば回復しますが、その分管理が大変です。。

電池を選ぶ際の注意点

互換性に注意する

もし今後、電動工具を揃えるつもりなら、互換性の高いリチウムイオンの方が良いです。

以下の記事をご参考に。

【インパクトドライバーの選び方 マキタ バッテリーの互換性】
http://homecenterdiyfun.blog.fc2.com/blog-entry-12.html

バッテリーを安く購入するコツ

リチウムイオン電池は高価なのが痛いですね。
でも物によっては互換性のある廉価版(他メーカー)の物も販売されています。

中には半額とか3分の1程度の激安価格で販売されているものもあります。

他社製のバッテリー

マキタの場合は以下のようなものがあります。
こちらは他社製です。

両社の違いは、側面にmakitaのロゴがあるかないかだと思います。
価格的には純正品が1万円ちょっとで、他社品が5千円程度です。

購入の際は、口コミやレビューを参考に!

他社製は、純正品と比較して半額程度で購入できます。
ただし、ハズレを引くと充電できなかったり、しっかりはまらなかったりと細かい不具合もあります。

返品に対応してくれますが、事前にレビューや口コミをよく読んで買った方が良いです。
経験上、初期不良率は高いですが、返品には丁寧に対応してくれるます。

ハズレを引いた時の手間は大変ですが、そういう物だと思って割り切って注文してみるのもアリだと思います。

最後に

いかがでしょうか。
それぞれのバッテリーの特徴や用途・予算を考えながら、満足のいくバッテリーを選択してください。

個人的には少々高くてもリチウムイオンを使用した電動工具がおすすめです。
さらにはバッテリーの型番と充電器の型番を調べて、今後購入するであろう電動工具と互換性のあるものを選ぶのが一番賢く、経済的だと思います。

では。

【広告】


 - インパクトドライバー

  関連記事

ブラックアンドデッカー-evo183p1
DIY初心者にはブラックアンドデッカー【マルチツール】がおすすめ!

目次1 DIY用の電動工具|どれがいいか悩んだらブラデカのマルチツール!1.1 …

インパクトドライバー|プロ向け・DIY向け【製品色の違いで見分ける】

目次1 電動工具にはプロ向けとDIY向けがある!2 主な電動工具メーカー2.1 …

マキタ_TD137DRMX_箱_セット
マキタ-インパクト【TD137D】買って良かった!やっぱ最高!

目次1 マキタのインパクトドライバー【TD137DRMX】は最強です!2 【TD …

ボッシュ_ドリルドライバー
ドライバドリルが故障!インパクトとの違い(トルクの目安)教えます!

目次1 電動工具(ドライバ)の使い方と選び方!1.1 ボッシュの電動ドライバーが …

マキタ-防塵防滴-APT
マキタのインパクトとドリルを使って感じた、防塵機能の必要性について

目次1 実際に使用して分かった!防塵機能の必要性!1.1 実際の作業では、下穴を …

アネックス_ミニL型アダプター_AKL-560
L型アダプター【インパクトやドリルに超便利!】角や隅の狭い場所に!

目次1 電動ドライバーが入らない狭い場所でもネジ締め、ビス打ちができる!1.1 …

ホームセンターの電動ドライバー
インパクトドライバー【おすすめのメーカーは?】プロとDIYの違い

目次1 電動ドライバーを買う前に、各メーカーの特色を知っておこう!2 インパクト …

コーススレッド_見本
コーススレッド全ネジと半ネジの違い!【間違えると致命的!】  

今回はコーススレッドの「全ねじ、半ねじ」のお話です。 私は選び方に失敗しました。 …

no image
マキタ|インパクトドライバー【バッテリーの互換性】電動工具セットも!

目次1 電動工具は製品ラインナップの豊富なバッテリーを選択すべし!1.1 工具本 …

インパクトドライバ-作業風景
木と家から学ぶ事。インパクトドライバーは人生を豊かにする!

目次1 インパクトドライバーって必要なの?1.1 日本人と木1.2 木で「家を建 …