おすすめ電動工具・安全靴・園芸用品を紹介・レビューします!

DIYを楽しもう!

電動工具

ブラックアンドデッカーとマキタ 性能やコスパなどを比較してみた!

今回は人気の電動工具メーカー「マキタ」と「ブラックアンドデッカー」の比較を行います。

主に性能やコンセプト、強みなどについて比較してみます。

ブラックアンドデッカーとマキタ 性能やコンセプトを比較!

ブラック&デッカーはアメリカの電動工具メーカーです。

世界一の長い歴史があるメーカーです。

世界シェア1位はブラックアンドデッカーです。

世界シェア2位はマキタです。

2社は超ライバル関係です。

但しそのコンセプトはかなり違います。

ブラック&デッカーは性能よりもバランス。DIY用としてのコスパを重視!

世界中のDIYERが使うブラデカ。

「プロ用は価格が高すぎる!」

「休憩しながら使うからバッテリーは大容量じゃなくていいよ!」

そんな人にコスパ最高な電動工具を提供してくれるのがブラック&デッカーです。

ブラックアンドデッカーは性能面ではマキタに劣ると思います。

でもDIY初心者の登竜門として、とても良心的な価格で電動工具を提供してくれます。

ブラックアンドデッカーにもプロ用ってあるの?

ブラック&デッカーというブランドの電動工具はすべてDIY用です。

でも同じブラック&デッカー社から別ブランドとしてプロ用の電動工具も販売されています。

「デウォルト」というブランドです。

デウォルトのインパクトドライバーは大容量のバッテリーとハイパワーを有しています。

ただし、デウォルトは日本ではあまり普及はしていないと思います。

プロ用ですから品質で言えば「ブラックアンドデッカー」より「デウォルト」の方が上です。

でも日本ではそんなに普及していません。

マキタはプロ用電動工具で有名。技術は世界トップクラス。

世界中の職人が使うマキタ。

常に世界最高の性能と品質を持つインパクトドライバーを世に送り出しています。

マキタのフラッグシップモデルインパクトドライバーは、そのまま電動工具業界全体のフラッグシップモデルインパクトドライバーといっても過言ではありません。

このレベルのインパクトドライバーになると、DIY用メーカーでは足元にも及びません。

コンパクトで軽いのに、ハイパワー!

使いやすさもすべてがナンバーワンです。

マキタの電動工具はどの分野においても最高品質レベルの製品を製造販売しています。

100種類以上の色んなバッテリー式電動工具を販売しているのも魅力です。

まさに日本の誇りと言える企業&ブランドです。

ブラックアンドデッカーよりも性能、技術面で勝っています。

世界シェアではブラックアンドデッカーの方が勝っている!

ブラックアンドデッカーは世界シェア1位です。

でも世界シェアで言えばマキタよりもブラックアンドデッカーの方が大きいです。

そもそも電動ドライバーを発明したのがブラックアンドデッカーです。

しかも100年続く老舗企業ですからね。

しかし、マキタも世界シェア2位辺りにいるので世界中で知られています。

「プロ用の高性能機ならやっぱりマキタ」

世界中のプロがそういう認識を持っていると思います。

マキタはアフターメンテナンス体制が充実している。

マキタは日本国内にたくさんの営業拠点を持っていて、ユーザーのサポート体制が優れています。

マキタのプロ用電動工具は修理して永く使えるのが特徴です。

その点、ブラックアンドデッカーの電動工具は壊れたらそれまでです。

基本的に修理は出来ないと思って良いでしょう。

というより、修理するくらいなら新品を買った方が良いというくらいコスパが良いという事になります。

マキタのDIY用とブラックアンドデッカーの性能はどっちが上?

マキタはプロ用と言いましたが、DIY用も製造販売しています。

有名なのはマキタ ライトバッテリーシリーズでしょう。

DIY用専門のブラックアンドデッカーとマキタのDIYモデル。

どっちが性能が上かといえば・・・マキタでしょう

性能面で言えばの話です。

そもそもブラックアンドデッカーの土俵は性能ではなくコスパです。

だから価格まで含めて考えればまた話は違ってきます。

あとは好みの問題かもしれません。

品質を気にするならマキタ。

初心者が価格で選ぶならブラックアンドデッカーでしょうか。

もし「予算が許して、かつ電動工具を長く愛して使い続けたい」のならマキタのプロモデルでしょう。

マキタのプロモデル修理は可能だし、そもそも壊れにくいです。

マキタとブラックアンドデッカー、電動工具に互換性はあるの?

マキタとブラックアンドデッカーのバッテリーが共通で使えるか?

これはズバリ「互換性は無い」です。

ブラック&デッカーのバッテリーは、ブラックアンドデッカーの電動工具でしか使えません。

同様にマキタのバッテリーもマキタの電動工具にしか使えません。

マキタとブラックアンドデッカー、電動工具の種類はどちらが高い?

マキタとブラック&デッカー。

電動工具の種類が多いのはどっちか?

答えは「マキタ」です。

正確に言えばマキタのプロ用電動工具類ですね。

マキタの18Vバッテリーは、プロ用電動工具の245種類と互換性がある!

マキタのプロ用電動工具は18Vバッテリー1つで245種類の電動工具が使えます。

 

マキタ18V互換機種-2020-04-20_15h13_44_R

 

このバッテリー一つで、以下の電動工具を動かすことができます。
(互換性があります)

マキタ18V互換機種-2020-04-20_15h12_59_R

電動工具メーカーのなかで一番互換性が高いのがマキタです。

ブラックアンドデッカーは、約50種類の電動工具と互換性あり!

18Vのバッテリーでざっと50種類程度の電動工具との互換性があります。

詳しくはこちらで書いています。

ブラックアンドデッカー-バッテリー-BL2018-18V-2A - sum
ブラックアンドデッカー バッテリー 種類別に解説!(36V,18V)

今回は人気の電動工具メーカー「ブラックアンドデッカー」のバッテリーについて書きます。 目次1 ブラックアンドデッカー 純正バッテリー【 36V 】2 ブラックアンドデッカー 36V互換バッテリー ※販 ...

続きを見る

ブラックアンドデッカーの方がマキタより優れている点は?

ブラックアンドデッカーには、コスパ最強の電動工具セットがあります。

ブラックアンドデッカー マルチツールです!

ブラデカ_マルチツール-プラス

18Vの4種類の電動工具が1セットになっています。

  • インパクトドライバー
  • ドリルドライバー
  • サンダー
  • 丸のこ

これさえあえあれば他の工具を買う必要がありません。

テレビでもシューイチで中丸君がDIYに使っていました。

DIYの初心者にはうれしいセットです。
父の日や彼の誕生日にプレゼントしたらきっと喜ばれるでしょう。

こちらの記事でも紹介しています。

ブラックアンドデッカー マルチツール ドリルドライバー
ブラックアンドデッカー マルチツール 新型【驚異の進化!】

ブラックアンドデッカー マルチツールは、新型になってさらに進化しています。 私ももちろんDIYにブラックアンドデッカー マルチツール 」を使ってます。 これから買う方は新型を買うことになると思いますの ...

続きを見る

まとめ

マキタとブラックアンドデッカーの比較については以下の通りです。

  • マキタとブラック&デッカーを性能で比較したらマキタの勝ち
  • マキタとブラック&デッカーを電動工具の種類で比較したらマキタの勝ち
  • マキタとブラック&デッカーを初心者向けコスパで比較したらブラックアンドデッカーの勝ち

以上です。

私なら以下のように選ぶと思います。

初心者がDIY用の電動工具セットを安く揃えたい。

⇒ ブラックアンドデッカー マルチツール

 

DIY用電動工具に限界を感じ、本格的な電動工具を揃えたくなった。

⇒ マキタのプロ用18V電動工具。

ご参考になれば幸いです。

-電動工具

Copyright© DIYを楽しもう! , 2022 All Rights Reserved.