おすすめの電動工具・安全靴・園芸用品等を紹介・レビューします!

DIYを楽しもう!

インパクトドライバー 電動工具 電動ドライバー

【TD170DRGX】&【TD160DRGX】マキタ新型フラッグシップインパクト!2016年2月

更新日:

マキタの新型のインパクトドライバー「TD170DRGX」が2016年2月に発売されました。

最上位機種(フラッグシップモデル)です。

2016年2月 マキタの新フラッグシップ【TD170DRGX】が登場!

TD160DRGX

※同時に14.4VタイプのTD160DRGXも発売されています。

旧モデル 新モデル(2016年2月発売)
14.4V TD137DRTX TD160DRGX
18V TD147DRTX TD170DRGX

 

新モデル(TD160D、TD170D)のここが凄い!

今回のニューフラッグシップモデルは、どこが改良されたのでしょうか?

1、「楽々モード」という新機能が搭載された!

TD160DRGX-楽らくモード

ココがおすすめ

楽ラクモード搭載。初心者も使いやすい!

締め始めはゆっくりで、自動で最高速まで加速する「楽らくモード」搭載。

初心者でも熟練の技で作業ができます。

これまでもパワーの切り替え3段階やテクスねじを使う場合のテクスモードなどは搭載されていました。

しかし今回はさらに自動制御のレベルがアップ!

まるでベテラン職人の手加減を再現したような制御が可能です。

初心者でも上手に作業をこなすことができます。

2、これまでよりも、ヘッド部がさらにコンパクトで取り回しがラク。

TD160DRGX-サイズ

世界最短を更新!さらにコンパクトに!

世界最短ヘッド部119mmが117mmとさらに2mm短くなった。
どんな隙間にも潜り込んで作業ができます!

私が持っている旧型フラッグシップ「TD137DRMX」のサイズは119mmです。
私の愛機であり、メイドインジャパンの逸品です。
※安いモデルはメイドインチャイナだったりしますからね。

マキタ_インパクトドライバー_TD137D

ヘッド部の全長が119mm。
正直これでも十分。

メチャクチャコンパクトです。

新型のTD160Dは、ここからさらに2mm短くなったらしいです。

使い勝手で言えば、大した変化ではないです。

でも世界最小、最短にこだわるマキタの姿勢に脱帽です。

「業界1位の座は渡さないぞ!」という気迫を感じます。

パワーや機能が進化していくのに、サイズは小さくなる。

これってすごいですよね。

日本の技術の高さの象徴です。

パワーとサイズという矛盾する2つの要求にこたえられるのは、マキタだからです。

3、新型バッテリー搭載!バッテリーの容量が5.0Ahから6.0Ahに増量!

TD160DRGX-バッテリー

6.0Ahモデル登場

旧機種「TD147D」のバッテリーは3.0Ah~5.0Ahでした。

後継機の「TD170DRGX」にはなんと6.0Ahモデルとして登場しました。

これまでよりもさらに大容量の6.0Ahバッテリーを搭載しました。

これは競合メーカーである日立工機やパナソニック電工に負けられないからでしょうか?

とにかく3社はバッテリー容量で追いつけ追い越せですね。

しかし6.0Ahもの容量があれば、インパクトドライバーとしての作業量はかなりのものです。

交換なしで1日作業できますね。

14.4Vと18V、どっちを買えばいい?

新型インパクトは以下の2種類です。

・電圧18V :TD170DRGX

・電圧14.4V:TD160DRGX

バッテリーサイズ、パワー、重さが若干違いますが、ほぼ同じものです。

コンパクトで軽い方が良い方は、TD160DRGXを選びましょう。

ハイパワーが良い方は、TD170DRGX選びましょう。

すでに同じ電圧のバッテリーセットを持っているのであれば、そちらを買った方がいいと思います。

手持ちのバッテリーの本数に余裕があれば本体だけ購入でもいいでしょう。

通販での購入時の価格相場は?

TD160DRGXの価格は?

標準小売価格 63,600円(税別)です。

なので定価で購入すると、68,688円(税込)となります。

ちょっと高いですよね。
でも、実際の価格相場はもっと安いです。

農業関連のホームセンター「コメリ」では販売価格が5万円を切っているようです。
通販のアマゾンだと、さらに大幅値引きしています。

最安値では4万円を切ることもあるようです。
価格は常に変動するので、現在価格は直接確認してみて下さい。

アマゾンプライム商品(primeと表示されている商品)は、初期不良時の返品なども簡単です。

TD170DRGXの価格は?

こちらは18Vタイプなので、少しだけ高いです。

参考にしてみて下さい。

追伸:「TD171DRGX」発売!

2018年に新型のフラッグシップインパクト「TD171DRGX」が発売されています。
※2019年時点での最新モデル。

詳しくはこちらをどうぞ

⇒ 【TD171DRGX】自動ブレーキ&アクセル制御!マキタ最新型インパクト!

-インパクトドライバー, 電動工具, 電動ドライバー

Copyright© DIYを楽しもう! , 2019 All Rights Reserved.