おすすめ電動工具・安全靴・園芸用品を紹介・レビューします!

DIYを楽しもう!

潤滑スプレー・潤滑オイル

シリコンスプレーを傘に使って防水や撥水ができるか?

傘

シリコンスプレーと傘。

防水とか雨をはじくとかそういう意味ではとても相性がよさそうですよね。

ではシリコンスプレーを使って、実際に傘の防水は可能なのでしょうか?

実際にやってみた感想を書きます。

シリコンスプレーを傘にスプレーすると防水効果と撥水効果が得られるか?

シリコンスプレー

今回はシリコンスプレーを以下の2種類の傘に使ってみました。

 

  • ポリエステル生地の傘(一般的な傘)
  • ビニール傘

果たして防水効果は得られるのでしょうか?

使ったシリコンスプレーは、定番中の定番であるクレのシリコンスプレーです。

ポリエステル生地の傘にシリコンスプレーをスプレーしてみた。

ポリエステル傘

ポリエステル生地は糸を織って作ってあるので、糸同士の隙間があります。

雨水はその隙間に入り込むため、傘は雨を吸ってしまいます。

コレを阻止できないかというわけです。

今回は私が使っていたポリエステル生地の紳士傘(深緑色)にシリコンスプレーをスプレーしてみました。

結果はというと、それまではじわっと浸み込んでいく感じだった雨水が、ポロポロとはじかれ落ちていきます。

期待していた通り、防水効果あり!という結果でした。

やはりシリコンは水をはじきますね。

でもちょっと問題点があります

後述します。

ビニール傘にシリコンスプレーをスプレーしてみた。

ビニール傘はポリエステルの生地と違い雨が浸み込むことはありません。

本来防水なんてしなくていいのです。

ですが私はこういうのが嫌でした。

◆ビニール傘が防水とはいえ、表面に付いた水滴は傘にベタっと付いたままになっている。

◆傘をたたんで車に乗る時など、どうしても傘についた水滴を一緒に社内に連れてきてしまう。

そこでこう考えたのです。

「もしビニールの表面がシリコン皮膜でツルツルになれば、傘に水滴が残らず全てポロポロと滑り落ちてくれるのではないか?」

どちらかというと撥水効果(水をはじく効果)を期待しました。

という事でシリコンスプレーをスプレーしてみました。

そしたら・・・確かに前よりポロポロと水滴をはじいてくれます!

結果は、撥水効果あり!です。

但しこれについても別の問題点があります。

後述します。

シリコンスプレーを傘にスプレーするのはおすすめか?

上記の通り、シリコンスプレーは確かに防水効果や撥水効果があります。

では、「傘にシリコンスプレー」はおすすめか?と聞かれたらこう答えます。

結論:傘にシリコンスプレーはおすすめしない!

ではなぜお勧めしないのか?

理由はこの後に書いています。

シリコンスプレーを傘にスプレーした時のデメリットとは?

上記のように、ポリエステル傘とビニール傘にシリコンスプレーをスプレーすると防水や撥水の効果はあります。

但し、以下のような問題点があります。

  • ポリエステル傘はスプレーのムラが見立ち、シミのようになる。
  • ビニール傘の場合もベタっして視界が悪くなる。
  • 傘の生地がベタベタした感じになる。
  • 日が経つと周りの汚れがくっついてきて傘全体が汚れる。

撥水効果のメリットよりも、そのほかのデメリットの方が大きいです。

デメリットを詳しく説明します。

傘にシリコンスプレーを使うとベタつく!

シリコンスプレーは、傘にスプレーするとベタベタします。

私もスプレーするまでは分かりませんでした。

過去に登山で使うレインウェアやリュック、登山靴などに防水スプレーを使った事があります。

その時はスプレーが乾いたら特にベタつきなどはありませんでした。

なので今回のシリコンスプレーも大丈夫だと思ったんです。

「なんか傘がベタつくなぁ」

「でも1日乾かしておけば、元のサラサラな傘に戻るだろう!」

でも数日後に傘を見てみると、

「あれ?ベタベタしたまんまだ!」

「マジですかーーー!」

そう、ベタベタがとれなかったんです。

シミも残っていて、見た目も良くなかったのです。

この時すでに後悔していました。

傘にシリコンスプレーを使うと汚れを吸い寄せる。

傘がシリコンスプレーでベタつくと、そのベタつきがさらなる汚れの原因になっていきます。

周りにあるホコリや細かい汚れが傘にくっついていくのです。

数週間後、この2つの傘は表面がうっすら汚れた感じになりました。

泥汚れとかならちょっと洗えば落ちると思うのですが、シリコンのベタベタと一緒になっているので油汚れみたいに頑固な感じになっています。

「お出かけには使えないな」

「水をはじいても、汚かったら意味ないもんねー」

シリコンスプレー以外でを傘におすすめのスプレーはあるか?

シリコンスプレー以外でおすすめのスプレーは・・・あります

それはズバリ、フッ素系の防水スプレーです。

有名なのはこれでしょう。

防水スプレーアメダス 正面

コロンブスの防水スプレー「アメダス」です。

アマゾンでのレビュー数が7,000件を超えています。

平均評価は4.3点/5.0点です。

この防水スプレーは傘以外にも靴やカバンやジャケットにも使えます。

防水スプレーアメダス 使用例ナイロンバッグ

防水スプレーアメダス 使用例 スニーカー

フッ素系の防水スプレーはシリコンスプレーより価格が高いです。

ですが私の経験上ベタついたりしないし、シミにもならないです。
(絶対ないとは言えませんが、一般的にフッ素系の防水スプレーなら大丈夫です)

ちなみにNHKの「あさイチ」にこのコロンブスの社員さんが登場して防水スプレーの効果や使い方を紹介をされていました。

⇒ コロンブスHP 新着情報

アメダスは「たっぷり」スプレーしなくても「うっすら」スプレーするだけで効果はあります。

1本持っておけばいろんなものに使えますよ。

防水スプレーアメダス 正面2

私も持ってます。

まとめ

シリコンスプレーを傘にスプレーすると防水効果と撥水効果が得られるか?

⇒ 防水効果があるが、シミが出来たり汚れたりするのでおすすめしない!

おすすめの防水スプレーはあるか?

⇒ コロンブスの「アメダス」がおすすめ!

防水スプレーアメダス 正面

ちょっと高いですけど安心感がちがいますよ。

大切な傘や革靴、カバンなどにも安心して使えます。

お気に入りの傘や靴がダメになるのは耐えられないですからね。

リスクを減らす事である意味コスパの良い防水スプレーです。

 

-潤滑スプレー・潤滑オイル

Copyright© DIYを楽しもう! , 2022 All Rights Reserved.