DIYを楽しもう!

おすすめの電動工具・安全靴・園芸用品等を紹介・レビューします!

ドアクローザー故障時の修理方法!うるさいドア「バタン!」は治せます!

 

ドアを優しく締めてくれる「ドアクローザー」。

ドアクローザー2

目立たないけど、私たちの生活を円滑にしてくれるとても大切な部品です。

ドアの閉まり方が乱暴だと人間関係まで悪化します。
ドアクローザーの故障は放置せずに、できるだけ早く対策をしましょう。

ドアクローザーの交換時期と症状

既に15年~20年以上使っているドアクローザーなら「寿命」が近づいています。
ドアクローザーが古くなると以下のような不具合が出てきます。

◆ドアがバタンと閉まる。
◆油が漏れる。

ドアクローザー_故障_リョービ

「調整」か「交換」かを見極める。

まずは「速度調整弁」で調整してみましょう!

これらの症状はドアクローザーを調整することで治る場合があります。

ドアクローザーの調整方法の記事を参考にしてみてください。

調整がうまくいかないなら「交換」しましょう!

ドアクローザーは15年・20年と使ううちに寿命が来ます。
そして古くなると思い通りの調整が出来なくなります。

・ネジの角度を1度締めるとドアが「バイーン」と止まる。
・ネジの角度を1度緩めるとドアが「ビュン」と抑制が効かずに閉まる。

こうなるとどんなに頑張って調整してもうまくいきません。

油圧が利かなくなった古いドアクローザーは、もう「ゆっくりと閉まる」という動作がで出来ないのです。

もう諦めて新しいドアクローザーに交換しましょう。

「油漏れ」は交換のサイン!

油漏れは、内部のオイルが漏れだす症状です。

こうなると「油圧ダンパー」としての役割は果たせません。

油圧が利かなくなるので、ドアが「バタン」と閉まるようになります。

スッパリ諦めて交換しましょう。

ドアクローザーを自分で交換したい方へ。

ドアクローザーを交換する場合は、以下のいずれかです。

1、業者に頼む。
2、自分でDIY交換を行う。

業者に頼むと高いです。

自分でやると安上がりですが、ドアクローザーの選び方や交換方法を理解する必要があります。

最近は交換用のドアクローザーという便利な商品が売られています。
DIYで交換したい方は、この「交換用ドアクローザー」を購入すればかなり簡単に交換取り付けが可能です。

ドアクローザーの交換が激安でできるので、かなりおススメです。

詳しくはこちらに書いています。
⇒ ドアクローザー 交換【玄関・勝手口】DIYで簡単に取り付け可能!

最後に

バタンとうるさく閉まるドアは、確実に人間関係を悪化させます。

壊れたドアクローザーは放置せずに調節するか交換しましょう。

家庭内や仕事場が平和になり、気分も明るくなりますよ。

では。

【広告】


 - ドアクローザー

  関連記事

ドアクローザー_故障_バタン_R
ドアクローザー交換。費用はいくら?料金を安く抑える方法は?

ドアがうるさくバタンバタンと閉まる時は、ドアクローザーが故障が原因である事が多い …

ドアクローザ-リョービ
ドアクローザー 交換【玄関・勝手口】DIYで簡単に取り付け可能!

ドアクローザーを交換したいと思っている方いませんか? ドアクローザーを新品に交換 …