DIYを楽しもう!

おすすめの電動工具・安全靴・園芸用品等を紹介・レビューします!

玄関のドアクローザー交換。業者の費用はいくら?料金を安く抑える方法は?

 

ドアクローザー_故障_バタン

 

今回は、ドアクローザー交換の費用について書きます。

玄関のドアクローザーの交換を決意!。業者の交換費用、相場はいくら?

業者に頼むと3万円~5万円の費用が掛かりそう。

ドアクローザーの交換は業者に頼むと費用が高いです。

ドアにも種類があります。
「玄関ドア」や「勝手口ドア」、「屋内ドア」など種類や重さによって交換費用は変わります。

標準的な場合ではこんな感じでしょうか?

【内訳】
◆作業代金:15,000円(税別)
◆部品代 :5,000円~20,000円(税別)

【総額】
◆20,000円~35,000円(税別)

支払いは税込みですから、さらに数千円プラスになります。

標準工事費で収まらない場合もあるかも。
念の為、40,000円~50,000円程度準備しておいた方が無難ですね。

業者が公開している費用例

ネット上の業者さんが提示している料金をザックリ集めてみました。

1) 一般的な玄関ドア

総額:15,000円(税別)(※部品代別)

単純に作業料金が提示してありました。
部品代は別途プラスされるとの事。

玄関ドアなので大きなアルミ製のドアだと思います。

2) オフィスのスチールドア

総額:20,000円(税別)(部品代込み)
部品:リョービ S-202P

オフィス裏口ドアのクローザー交換です。
スチール製のしっかりした重めのドアのようです。

 

【リョービ S-202P】とは
リョービ S-202Pはリョービの取替用ドアクローザーです。
主に戸建て住宅の木製ドアやアルミドアに使われます。

重量45kg以下のドアに設置できます。

3) マンションの共用部のスチールドア(風の影響考慮)

 

総額:32,000円(税別)(部品代込み)
部品:日本ドアーチェック P-7014K

マンションの裏口ドアのクローザー交換です。
スチール製のしっかりした重たいドアです。

風の影響を受けやすいため、より強力な製品を選んだとの事です。

【日本ドアーチェック P-7014K】とは
日本ドアーチェック P-7014Kは、日本ドアーチェック製造株式会社のドアクローザーです。
主に戸建て住宅の木製ドアやアルミドアに使われます。

重量85kg以下のドアに設置できます。

 

これらは業者のホームページで見つけた情報です。

口コミなどから見つけた当事者の費用例

業者が提示する料金だけではリアルさに欠けるので、実際に依頼した(しようとした)方の口コミなどを集めてみました。

アルミドアへの取り付け。
業者に頼めば本体価格15000円、取り付け工賃15000円と言われた。

実家玄関の古いドア。
鍵屋さんに問い合わせると工賃込みで2万円からとのことだった。

 

メーカーに交換依頼すると2万円以上取られます。

 

業者に取り付けてもらったら、ねじ穴が合わずドリルで穴開けされました。
無残な仕上がりで28,000円も取られました。

やはり2万円~3万円くらいの範囲が多いようです。

ドアクローザー交換費用を安く抑える方法!

あります。
安く済ませる方法。

少し頑張れば、圧倒的に安くなります。

1、ドアクローザーの「部品代」を安く抑える方法

これはズバリ!
「部品を自分で買う」です。

ドアクローザーの交換作業料金を安くする方法。

ドアクローザーの交換って「専門知識」や「専用の道具」がないとできないと思っている方も多いようです。
でも実は違います。

最近は自分で簡単に交換ができる「取替用ドアクローザー」というものがリョービより販売されています。

この「取替用ドアクローザー」なら、交換前についてたドアクローザー用の穴に合わせて柔軟に取り付けが可能です。

新たに電動ドリルで穴を開けたりする必要が無いので、とっても簡単に最新のドアクローザーに交換できます。

詳しくは「ドアクローザー交換」の記事で紹介しています。

【広告】


 - ドアクローザー

  関連記事

ドアクローザー_故障_バタン
ドアがうるさい!【バタン撲滅!】静かに閉まるドアに激変させる方法!

あなたの周りのドア。 「バタンッ!」 と凄い勢いで閉まりませんか? 「あの音どう …

ドアクローザ-リョービ
ドアクローザー 交換【玄関・勝手口】DIYで簡単に取り付け可能!

ドアクローザーを交換したいと思っている方いませんか? ドアクローザーを新品に交換 …

ドアクローザー2
ドアクローザー故障時の修理方法!うるさいドア「バタン!」は治せます!

ドアを優しく締めてくれる「ドアクローザー」。 目立たないけど、私たちの生活を円滑 …