おすすめ電動工具・安全靴・園芸用品を紹介・レビューします!

DIYを楽しもう!

ドライバードリル

ペンドリルドライバーとは?ガングリップ型との比較!おすすめはマキタ製!

マキタ_ドライバドリル_DF010D

 

ペンドリルドライバーは使い勝手がいい!実は初心者にもおすすめ!

ペン型ドリルドライバーとは、棒状に伸ばすことが出来る充電式のドリルドライバーです。
スティック型といっても良いでしょう。

ペンドリルドライバーの用途は?誰がどんな作業で使う?

7.2Vのペン型ドリルドライバーは、プロの仕事用としてよく使われます。

配電盤などの電気工事、精密機器の組立や機械設備のメンテナンスなどです。

一言で言えば「町の電気屋さんが持っている電動ドリルドライバー」です。

ペンドリルドライバーのパワーはどれくらい?

パワーはスクリュードライバーより少しだけ強い程度です。

マキタの充電式ペンドライバドリルだと、8N・mです。

ですので、ボッシュ ixo5よりはパワフルですが、ガングリップ型のドリルドライバーと比べたらかなり小さいパワーです。

もちろんインパクトドライバーと比べたらめちゃくちゃパワーは弱いです。

でも家庭内でねじ回しとして使うのならちょうどいいパワーです。
さらに精密機器やパソコン、おもちゃ、家電などの分解に重宝するパワーだと思います!

ペンドリルドライバーの特長は?

通常のガングリップ型と比較して、より細長い形なので狭い所の奥に差し込んで使うことが出来ます。

曲げる事も出来るので、ガングリップ型に近い形状で使うこともできます。

TD022D-曲がる

 

スクリュードライバーがさらに高性能、多機能になった感じです。

「安物のスクリュードライバーでは満足できない!」

そんな方におすすめです。

回転スピードはスクリュードライバーより速く、穴あけに使えます。
速くて精密なネジ締めができます。
同じようなネジを繰り返し締める作業にはもってこいです。

もちろん家庭用としても使えます。
一台持っていて損はありません。

ドリルドライバー特有のクラッチ機能(トルク制御)

ペン型に限らず、ドリルドライバーには基本的に「クラッチ機能」が付いています。

クラッチ機能とは、細かいトルク制御ができる機能です。
締める力を細かく設定できます。

価格の安い「スクリュードライバー」やパワーの強い「インパクトドライバー」と比較すると、この点がドリルドライバーの強みとなります。

特にペン型のドリルドライバーは元々のパワーが小さめなので、精密機械のネジ締めに向いています。

オートストップ機能搭載タイプもある!(高級なペンドリルドライバーのみ)

オートストップ機能とは、

設定トルクに達したら自動で電源を切る機能

です。

高性能モデルにだけついている機能です。

前述のクラッチ機能の高級仕様といった感じです。

クラッチが作動するタイミングで、空転ではなくピタッと回転が停止します。

素早く締めて、ピタッと止まるので、精密なネジ締め作業をさらに効率よくこなす事が出来ます。

ペンドリルドライバー おすすめはどれ?

オススメはズバリ、マキタのペンドライバドリルです。

私もこれを買いました。

トルク設定も可能で、オートストップ機能も付いています。

プロも使うマキタのプロ仕様なので、10年は使えると思います。

もちろん大満足です。

予算的にこれが買える人は、最初からこれを買えば後悔はないと思いますよ。

-ドライバードリル

Copyright© DIYを楽しもう! , 2020 All Rights Reserved.