おすすめ電動工具・安全靴・園芸用品を紹介・レビューしています!

DIYを楽しもう!

※この記事には広告が含まれています。

安全靴

アシックス安全靴ウィンジョブ「CP103」と「CP106」の違いは何?

アシックス安全靴ウィンジョブ「CP103」と「CP106」の違いは何?

cp103とcp106がなんとなく似ていて、どっちを買えばいいかわからないという方の為に違いを書きます。

「cp103とcp106の違いはどこか?」

実はかなり違います。

CP103の特長は?

FCP103_2301_レッド×ホワイト

CP103は全体がほぼ合成皮革で覆われていて、足をしっかり保護してくれます。

水が浸み込みにくいです。

しかしその分CP103は蒸れやすいです。

CP106の特長は?

 

FCP106-タイチイエロー×インペリアブルー0445

cp106はサイドのメッシュ部分がスケスケで、横から見ると反対側のメッシュから外が見えるくらい目が粗いメッシュです。

その分通気性は抜群なので、蒸れにくく濡れやすいといった感じです。

CP103とCP106の違いは?

CP103は通気性が良いので、秋・冬・春用に向いています。

CP106は合成皮革でしっかり覆われているので、春・夏・秋用に向いているでしょう。

まとめ

どちらも「ひも靴」タイプです。

さらにどちらも「アルファゲル」を搭載しているので、クッション性は抜群です。

後は通気性と保護性能のどちらを重視するかでしょう。

ちなみに雨に強いのはCP106だと思いますが、洗った時に乾きやすいのはCP103でしょう。

両方購入して、天候や気温によって選ぶのが一番いいかもしれませんね。

CP103はコチラ。

 

CP106はコチラ。

但し、この「CP106」は2019年に廃版になっているので、在庫はあまり残っていないようです。

後継モデルは「

CP206

」です。

 

CP206(CP106の後継)はコチラ。

どれも売れ筋モデルなので、満足度は高いでしょう!

-安全靴

Copyright© DIYを楽しもう! , 2024 All Rights Reserved.